コアラマットレスは腰痛に良い!種類や口コミについてもご紹介!

こんにちは、コウです。

今回は、
コアラマットレスを知りたい方
コアラマットレスの腰痛に対する効果を知りたい方
に向けてお話しをしていきたいと思います。

最近は様々なマットレスがありますよね。
スプリングマットレス、高反発マットレス、ラテックスマットレスなどなど…
種類だけではなく、その販売方法も様々。
店頭で試せるものもあれば、ネットだけの販売のものもあります。

今回解説するコアラマットレス。
オーストラリア生まれのマットレスですが、なんとネット販売のみ

「外国製のものなのに、試せないで大丈夫かな…」

と心配になりますよね。
特に腰痛をお持ちの方は、自分に合ったマットレスを使わないと
腰痛をより悪化させてしまう原因にもなりかねません。

ただ、このコアラマットレスは腰痛に良い要素が多くあり
保証面も充実していることでとても有名なマットレスです

この記事をご覧になった暁には、きっとコアラマットレスを購入してみたくなるでしょう。
それでは、お話ししていきたいと思います。

コアラマットレスとは

引用:コアラ・マットレス

2015年にオーストラリア、コアラスリープ社によって誕生したマットレスです
老舗のメーカーに比べると、かなり若い会社になります。

創業者の2人は元ラグビー選手で
「どうしたら体を痛めずに快適な睡眠が取れるのだろう」
とスポーツマンらしい発想からコアラマットレスを開発したそう。

現代はアスリートにとってマットレスもパフォーマンスを上げる一つ。
アスリートの方は、自分の体にあったマットレスをこだわりを持って選んでいますので、身体のことを考えた信頼がおけるマットレスですね。

さて、そのコアラマットレスが日本にやってきたのは201710
温かみのあるCMと使った方の口コミで品質の高さが話題となりました。

 

このCMは、日本人にはよく目にする光景ですね。
そこにコアラがそっと寄り添う雰囲気にたまらなく癒されます。

まだ日本でも3年ほどと日が浅いメーカーですが、
公式サイトには2764件の高評価の口コミがついています。
これは全体の口コミ3043件の約90%を占めているというのですから
いかに満足度が高いかが分かりますよね。
(2020年7月現在)

 

コアラマットレス4つの特徴

では、そんなコアラマットレスの4つの特徴をみていきましょう。

コアラマットレスの4つの特徴
  1. 3層構造になっていて快適さとサポート力を実現している
  2. 特殊素材のクラウドセル™️を使っている(耐久性に優れている)
  3. 隣の人に振動が伝わらないようになっている
  4. 保証が手厚くなっている

3層構造になっていて快適さとサポート力を実現している

コアラマットレスは柔らかい上層部と硬い下層部、
そして衝撃吸収をする中間層に分かれて作られています。

特に柔らかい上層部は体重が重い部分や体の出っ張っている部分(仰向けであれば頭、尻、かかとなど)が適度に沈み込むようになっています
対して硬めな下層部分は、体全体をどっしりと支える役割を担っています

いわば、上層部が快適な寝心地を、下層部がサポートの役割を実現しているということになります。
中間層は、その二つのサポート的存在ですね。

ちなみにマットレスの硬さはN(ニュートン)という数値で表されますが、
上層部は70N、下層部は200Nとかなり差があります。

これらは私たち日本人が心地よいと感じる硬さを徹底的にリサーチして割り出された硬さ。

 

 

 

上の図をみていただければわかるように、数値が高いほど硬いということになりますので、いかにそれぞれの役割に徹している硬さに調整されているのかが数値的に見ても分かります。

 

また、硬い下層部にはゾーニング加工というものがされています。

引用:コアラ・マットレス

ゾーニング加工とは、マットレスが体の異なる場所に細やかにフィットするようカット方法が変えられていることを言います。
横から見ると、図のように溝のような切り込みが入ってるイメージです。

コアラマットレスの場合、3ゾーンに分かれており、
切り込みが細かく入っている肩と足は柔らかめに、体重のかかる腰部は切り込みをあまり入れずに加工してあります。
これが、体にかかる圧力を分散させるよう促しているのです(体圧分散性)

例えばハンコと乾いた筆をそれぞれ手のひらに押すことをイメージしてみましょう。

ハンコは切り込みも何も入っていないので「面」で手のひらにあたるので強くあたる印象を受けます。
対して乾いた筆は毛の1本1本が「点」のようにしてあたるのでなんとなく柔らかな軽い印象ではないでしょうか。
(材質の違いはありますが、イメージとして取り入れてみてください)

このようにして、下層部は200Nの硬さであっても部分によってそのニュアンスを変えていますので、体にかかる圧力をうまく分散し、負担をかけないようにしているのです。

また、この切り込みが通気孔の役割にもなり通気性にも配慮されています。

特殊素材のクラウドセル™️を使っている(耐久性に優れている)

さて、この柔らかい上層部はクラウドセル™️という特殊素材で作られています。

引用:コアラ・マットレス

クラウドセルは、低反発と高反発素材をミックスさせたような素材

先ほど解説したような適度な沈み込みとサポート力だけではなく、
スプリングコイル(マットレスに使われるバネ)のような耐久性を持ち、
更に通気性にも優れているという良いとこどりの素材です。

でも、70N(ニュートン)と柔らかい素材なのに本当に耐久性があるのかと不安に思いますよね。

それもそのはず、
一般的にこのマットレスに使われるウレタンという素材はへたりやすいと言われていますし、もって5年〜10年と製品によってかなり差があるのが正直なところ。
耐久性に関してはあまり良いイメージではないですよね。

しかしこのコアラマットレスは、自信たっぷりの10 年保証付き
その証に大きなローラーで潰して凹まないかというテストを1台につき1万回行うというテストを定期的に行い10年保証を実証しています

というわけで、心地の良い柔らかさと強さを兼ね備えているとても優れた素材なのです。

隣の人に振動が伝わらないようになっている

「いや、他のマットレスでもよく聞くでしょう?」と思った方。
ぜひこの動画を1度ご覧ください。

正直見る前は信じていませんでしたが、
動画の方が勢いよくジャンプしたところで生唾を飲みました
しかし・・・・嘘でしょう?!そんな気持ちになります。

そして、動画のスタッフの方々がとても楽しそう。(笑)
こんなところからもコアラマットレスが人気な理由が伝わってくるようです。

さて話しは戻りますが、
ベッドは必ずしも一人で眠るものではないですよね。
カップルで、あるいは家族で眠る大切な場所でもあります。

ただ、寝返り時の振動が伝わってしまったり
ライフスタイルの違いから眠る時間が異なって横になる時の振動が相手に伝わってしまったらそれが喧嘩のタネに…なんてことも。

私の知り合いのカップルの話しで、眠る時の相手の振動やいびきが原因で別れてしまったという悲劇な出来事が起こった方々がいました。
些細なことではありますが、まるで他人事では済まされない話しなのです。

でも、コアラマットレスなら安心なのは動画を見た方なら一目瞭然ですね。
その仕組みはクラウドセル™️
クラウドセル™️は点で支える素材なので、もう一人が接している点には振動が伝わらないのです

保証が手厚くなっている

クラウドセル™️の解説の部分で少し触れましたが、
コアラマットレスの保証は手厚すぎると言っても過言ではありません。
保証は2つです。

  • 120日のトライアル期間
  • 10 年間の保証

二つを見ただけで「え?!こんなに長いの?」と思われた方もいるかもしれませんね。
具体的な解説に関しては後ほど述べたいと思いますが、
この手厚さが品質への自信、そして「本当に身体に合ったものを使って欲しい」というお客様を想う気持ちの表れなのではないかと思います。

コアラマットレスが腰痛に良い理由3つ

さて、ここまで特徴をお話ししてきましたが、ここで今回の記事の本題です。
巷では「腰痛マットレス」とも言われ話題になっていますが、
コアラマットレスは腰痛には本当に良いのでしょうか?

私は
ぜひ腰痛の方にはオススメしたいマットレスです。
その理由は3つあります。

コアラマットレスをオススメしたい理由3つ
  1. 正しい寝姿勢を保つことができる
  2. 正しい寝姿勢を保つために体圧分散がされている
  3. 寝返りが打ちやすい

正しい寝姿勢を保つことができる

腰痛とは?

そもそも、腰痛とはどのような状態のことを言うのでしょうか。
簡単に説明すると、以下のような場合になります。

長時間体の1カ所に体重がかかり続けてしまうことで起こる
つまり腰に体重が集中し筋肉が凝ってしまい、神経を圧迫する
→腰痛になる

例えば立っている時を想像してください。
通常通り2本の足で立つ場合と、片足立ちで一定の時間立つ場合とだったら地面についている足の負担は当然ながら片足立ちの方が負担が大きくなりますよね。

これと同じように、良い姿勢と猫背や反り腰だったら
当たり前ながら猫背や反り腰の方が腰に負担がかかり腰痛につながるのは容易に想像がつくと思います。

 

良い寝姿勢とは「立っている時」の姿勢がそのまま横になっていること

良い姿勢は、体が自然な曲線を描き、真っ直ぐな状態であることです。
それをそのまま横にした状態が良い寝姿勢なのです。

「腰痛には高反発マットレスが良い」というようによく言われますが、
人それぞれの体重によっても合う合わないがあります。
一般的には40kg以下の人は高反発マットレスを使うと全く沈みこまず、
腰が浮いて腰痛を悪化させてしまう…ということもあるのです。

コアラマットレスの場合、日本人のあらゆる体型に合うように徹底的に研究されていますので、クラウドセル™️素材により睡眠をとっている時でも正しい寝姿勢を保ってくれます。

正しい寝姿勢を保つために体圧分散がされている

私たちの体が横になった時、マットレスにかかる体重(体圧)は各部分によってそれぞれ異なります。

特に腰尻部にかけては全体の44%にも及ぶ体重がかかっているのです。

もしも体重に合わせてそのまま沈んでしまうマットレスだったらどうでしょう。
腰尻部分が1番沈み込んでしまいますので、体は軽く「くの字」になってしまいますね。

ですから、1部分に体重(体圧)が集中しないようマットレスによって分散させることが大切なのです

引用:コアラ・マットレス

コアラマットレスの下層部は、しっかりと体を支える役割を持っています。
そして、3ゾーンに分けてゾーニング加工(マットレスに切り込みが入っている加工)がされています。
切り込みが細かく入っている肩と足は柔らかめに、体重のかかる腰部は切り込みをあまり入れずに加工してありますので、これが体圧分散に優れた働きをしてくれるのです。

寝返りが打ちやすい

体圧分散がされているマットレスは、寝返りのしやすいマットレスであるとも言えます

実は、快適な眠りのために寝返りが1番重要であるということを皆さんはご存知でしょうか。

寝返りの重要性3つ
  • 脳や体をきちんと休めるためのリズムを作る
    良質な睡眠は浅い眠りのレム睡眠、深い眠りのノンレム睡眠が規則正しく繰りされることが重要です。寝返りが、この2つを切り替えるスイッチになっています。
  • 血流をよくする
    寝返りをすることで一定の方向に体の圧力がかかることを防ぎ、血流の悪さから起こる体の痺れや凝りから守ります。
  • 体温を保つ
    布団の中の温度や湿度を寝返りによって調節します。これにより、寝ている時の体温を保つことができます。

 

特に、腰痛に関しては血流をよくするということが大切です。
この章のポイント1つ目「正しい寝姿勢を取ることができる」でもお話ししたように、
腰痛は一定時間同じ姿勢でいることによってなるものです。

ですので、これを回避するために無意識的に寝返りをするようになっています。
私たちの身体は、つくづくうまく出来ていますよね。

ただ、柔らかすぎるマットレス寝返りを打ちづらくして、その行動を邪魔してしまっている場合があります
また、硬すぎるマットレスの場合は寝心地が悪く何度も寝返りを打ち、無駄な筋肉を使うことによって腰痛を悪化させてしまう恐れがあるのです。

そのため、適度な硬さと体圧分散がされているマットレスは大切。
クラウドセル™️素材、そしてゾーニング加工により、コアラマットレスはその両方を叶えています

 

コアラマットレスのデメリット

コアラマットレスにも、デメリットはありますのでご紹介しておきましょう。

コアラマットレスのデメリット
  1. 価格が少し高い
  2. 重い
  3. 通気性がすごく良いわけではない
  4. 熱に弱い
  5. 実際に体験ができない

1.価格が少し高い

口コミをみると、このような声がいくつか見られました。
確かに、一般的なシングルのマットレスの相場が4〜5万円なのに対してコアラマットレスは7万円台ですので、やや高く感じるのかもしれません

しかし、シモンズやエアウィーヴなどは10万円近くや、10万円を超える価格であることが普通です。
それだけに、同じく身体にとって良いものであり、自分に合うものであれば比較するとそれほど高い買い物ではないのではと私は感じました。

2.重い

コアラマットレスを調査していると、重くて運べないという口コミも多数ありました。

シングル 18.4kg
セミダブル 23.1kg
ダブル 26.5kg
クイーン 31.1kg

 

こうしてみると、子ども一人分の重さくらいですので運べなくもないと思ってしまいそうですが…
子どもよりもはるかに大きいサイズのマットレスですので、特に女性には大変なものです。

ちなみに、コアラマットレスの公式はこのように述べています。

https://twitter.com/koalamattressjp/status/1173417002192424961?s=21

コウ
コウ
運ぶときは十分に気をつけて、
それ以上に性能に期待!といったところでしょうか。

3.通気性がすごく良いわけではない

マットレスの下層部通気孔があったり、上層部のクラウドセル™️自体が普通のウレタンよりも通気性には優れていますが、それでも万全ということではありません

公式にも、通気性を確保するために細長い薄板を使用しているスノコのような丈夫なバッドスペースのご使用をオススメしますと書いてあります

ですので、普通のマットレス同様にスノコを使ったり、週に1度立てかけて通気をよくするなど湿気とカビ対策は行う必要があります。

ただ、表面のカバーは洗うことができますので衛生面では安心ですね。

カビ対策の記事も書いていますので、興味のある方はどうぞ↓↓↓

4.熱に弱い

マットレスの素材として使用されているポリウレタンウォームは、
瞬間的な熱ではなくても一定時間継続して熱が加わると劣化する恐れがあります。

カビやダニ対策のために布団乾燥機を使用したり、
冬場は寒くなるので電気毛布を使いたい方もいらっしゃると思いますが、マットレス自体を痛めてしまいますのでオススメできません。

実際に体験ができない

私としても、ここは難点かなと思うところでした。
いろんな方に合うよう研究されているとはいえ、やはり自分の身体に本当に合うかは肌で試してみたいものです。

定期的にマットレスを試せるイベントを行っているようですが、それも全ての人が気軽に試せる訳ではないですよね。

しかし、公式ページではこれをポジティブに捉えていました。

ネットを介してお客様と直接つながることで、販売業者やショールームにかかるコストを削減し、その分を「本当に必要なこと」に費やせると考えました。上質な製品とカスタマーサービスにこだわったネット直販で、コアラはマットレス流通に革新をおこし、デジタル世代の家具メーカーとして注目を集めました。そして創業からわずか2年で、オーストラリア No.1のマットレスブランドへと成長したのです。

引用:コアラ・マットレス

 

確かに考えによってデメリットではあるのですが、
創業者がお客様のために何を大切と考えているかがよくわかると思います。

また、そのために充実しているのが10 年保証と120日間のトライアル期間の保証の2本柱なのだと言えますね。

コアラマットレスの種類は1つだけ!

コアラマットレスのラインナップは

  • マットレス
  • ピロー(枕)
  • ベッドフレーム
  • ソファ

と4種類ありますが、なんとマットレスのラインナップは1つしかありません

創業からまだ日の浅いメーカーであるのと、
それほどにこだわりを持って作られているからであるとも言えますね。

引用:コアラ・マットレス

サイズ 重さ 価格
シングル 97×195×23cm 18.1kg ¥72,000
セミダブル 120×195×23cm 22.4kg ¥82,000
ダブル 140×195×23cm 26.1kg ¥92,000
クイーン 160×195×23cm 26.9kg ¥102,000
保証:10 年
素材:クラウドセル™️、超弾力性のエコフォーム、ポリウレタンフォーム
カバー:高品質繊維カバー(洗濯可能) 抗菌・抗カビ
配送:送料無料(沖縄を除く)の速達、圧縮ロール梱包
返品:120日間返品無料
製造国:中国

 

コアラマットレスの口コミ

公式に寄せられていた良い口コミと悪い口コミを抜粋してご紹介します。

良い口コミ

祐美 藪 ★★★★★

今までスプリングコイルが良いと先入観で思ってました。
低反発が良かったのですね、しっとりしてそれでいてしっかり、
ちょっと不思議な感じがなんとも私にとっては寝心地いいでス!

引用:コアラ・マットレス

コウ
コウ
クラウドセルの心地よさを肌で体感されているようですね!

 

直樹 犬 ★★★★★

とてもいい
コアラマットレスにしてから体の痛みがなくなりました

引用:コアラ・マットレス

コウ
コウ
身体に変化が表れているようです。
心地よさはもちろんですが、
腰痛や身体の痛みを持っている方はその緩和が一番嬉しいですよね!

 

菜々 佐 ★★★★☆
振動が響かないのが良い
クイーンサイズを購入しました。
こども2人と寝ています。
わたし1人だけ先に起きる時に、振動が伝わってこども達が起きてしまっていたのですが、コアラマットレスに変えてから、それがなくなりました。肩こり腰痛がひどく、そちらの改善も期待しましたが、以前ほどの痛みは無くなったものの、まだ腰は痛いです。まだ使用して1ヶ月ほどなので、もうしばらく使ってみて、様子を見ます。そちらの効果も期待して、星4つとさせていただきました。
コウ
コウ
やはり振動に関しては期待通りだと言う事。
身体に関しては1ヶ月以上の使用で差が出てきたと言う口コミが多くありました。

 

貴之 正 ★★★★☆
朝までぐっすり
まだ1週間ですが、快眠が続いています。
普段横向きで寝ることが多いですが、肩も痛くならないです。
柔らかすぎず硬すぎず丁度いいです。
コウ
コウ
仰向けだけではなく眠り方も人それぞれに差がありますよね。
横向き寝の方にも丁度良かったと言う事で、
やはり様々な方へ合うような設計になっていることが分かりますね。

 

悪い口コミ

修 久 ★★★☆☆

私には合わなかったです…
元々、柔らかすぎるマットレスを使用していて腰痛が辛かったので、コアラマットレスを購入しました。
ただ、私には逆に固すぎたようで2週間寝てみましたが毎朝体がバキバキで目が覚めました…マットレスは残念でしたが、カスタマーセンターの対応も返品・返金対応もすごく迅速に対応してくださり、満足しております。
ありがとうございました。
コウ
コウ
1ヶ月以上の使用で変化が見られると言う意見は多かったものの、
やはり人によっては合う・合わないがあると言う事ですね。

 

圭一郎 野 ★★★☆☆
寝心地はよいが、暑い
ウレタンタイプのマットレスは初めてです。
身体にフィットする感じは素晴らしいですが、とにかく暑い。熱が逃げないのか、もうすぐ冬だというのに汗をかいて目が覚めてしまいます。こういうタイプのマットレスはこういうものなのでしょうか?慣れるまでにまだ時間がかかりそうです。
コウ
コウ
悪い意見の中に「暑い」というのは多く見られました。
通気は良いとのことですが、ウレタンの特徴が出ています。

誠志郎 秋 ★★☆☆☆

腰に負担が…
178cm 68kg 男です。
腰が沈み過ぎてしまい、寝返りがうちにくく、夜中に何度か起きてしまいました。
数日経っても使用感はあまり変わりませんでした。
トップの固さや、腰部のサポートをしてくれるタイプが選べたら良いと感じました。
コウ
コウ
別のタイプも発売されたら
より様々な方に向けて合うものが選べそうですね!
和歌子 乾 ★☆☆☆☆
思ってた感じでは無かった
振動は吸収してるみたいだけど
マットレスが柔らかすぎて 朝起きると背中が痛い
コウ
コウ
中には柔らかすぎる、硬すぎるという意見も少数ありました。

 

コアラマットレスの保証は手厚すぎる!

コアラマットレスは、デジタル世代に合わせたインターネット販売であるために
実際に試せない…というデメリットを払拭する2つの保証が充実しています。

コアラマットレスの2つの保証
  1. 120日のトライアル期間
  2. 10 年の安心保証

1.120日のトライアル期間

コアラマットレス以外でもネット販売のみというところは数々存在しますよね。
ただ、大体が90日保証であることが多い中、コアラマットレスは120日と大ボリューム

これは「マットレスが自分の身体に合うか自宅でゆっくり試して欲しい」という強い思いからだそうです。

条件が1つ。14日間は最低使用すること
14日以上使用した段階で商品に満足ができない場合は
全額返金、無料で回収まで行ってくれます

店舗がある場合は持っていかなければいけなかったりと、返品するにも一苦労ですが
コアラマットレスの場合はその心配もなく安心ですね。
東京と大阪のみ返品無料。他の地域は7500円の返品手数料がかかります。

2.10年間の安心保証

10 年間という数字。
簡単なようですごい数字ですよね。

それほど耐久性に自信があることの表れです。

  • 製品に不備があった場合
  • 2.5cm以上のヘタリ(凹み)

があった場合、10年間無料で修繕や交換してもらえます。

ただ、このような場合は対象外になりますのでご注意ください。

  • 日常的な使用によるかたさの変化や消耗
  • 硬さなどが好みに合わない
  • 芯材やカバーにダメージ(燃やす、切る、裂く、液体をかける、汚す等)が加えられた

つまり、自己都合での保証ではないということです。
万が一、自分には合わないと感じた時には、120日以内でしたら無料で返品ができますので早い段階での判断をオススメします

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
コアラマットレスについて幅広く知っていただけたのではないかと思います。

コアラマットレスの特徴は4つです。

  1. 3層構造になっていて快適さとサポート力を実現している
  2. 特殊素材のクラウドセル™️を使っている(耐久性に優れている)
  3. 隣の人に振動が伝わらないようになっている
  4. 保証が手厚くなっている

個性的な特徴が様々ありましたね。

「腰痛マットレス」と呼ばれるほど口コミで話題のマットレスですが、
私も腰痛をお持ちの方にはオススメしたいマットレスです。

その理由は3つありました。

  1. 正しい寝姿勢を保つことができる
  2. 正しい寝姿勢を保つために体圧分散がされている
  3. 寝返りが打ちやすい

口コミから、人により感じ方には個人差があるのですが、
全体の90%は満足であると感じていますから、ほとんどの人には効果的なマットレスであると言えます。

ただデメリットも5つありましたので注意が必要です。

  1. 価格が少し高い
  2. 重い
  3. 通気性がすごく良いわけではない
  4. 熱に弱い
  5. 実際に体験ができない

このうちの実際に体験ができないことはデメリットではありますが、
コアラマットレスは120日間のトライアル期間と10 年保証がついていますので
安心してお試しいただけます。

ぜひ気になった方は、1度お試しいただくことをオススメします。

皆さんのマットレス選びの参考に少しでもなれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

私の腰痛が治った方法


当サイト運営者のコウです。
僕は15歳~23歳の8年間、ひどい腰痛に悩まされてきました。

しかし、23歳の時に腰痛に良いマットレスに変えてからは、
腰の状態がすこぶるよくなり、3年たった今では腰痛に悩まされることはなくなりました。

マットレスで100%腰痛が治るとは一概には言い切れません。

しかしマットレスが自分に合ってないと、腰痛を悪化させてしまうことは100%間違いないです。

人は、1日の三分の一の時間を睡眠に使います。

その三分の一の時間を、
自分に合わないマットレスで腰を痛めて過ごすのか?
腰痛改善に良いマットレスで治療しながら過ごすのか?

私は後者でした。
そして後者を選ぶことで腰痛を改善させました。

このサイトでは30種類以上マットレスの体験をしてきた私が、
マットレス会社に忖度せずに、自分の肌で感じたものや、徹底的に口コミを分析した情報を、つつみ隠さず話しています。

良いものは良い。ダメなものはダメ。事実のみを書いています。

そんな私が本気で厳選した腰痛に良いマットレスをこの記事では紹介しています。

↓↓記事はこちらから↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です